呼吸のように・・・

俳句のエッセー

日々のよもやま

イネ科

咳が出て、夜も寝れないほどです。 熱はありません。 どこへ行ったかな…と思い出して、整理してみましたが 特に危ない場所へは行っておりません。 風邪かもしれないと思ったのですが、 稲が実り始めているのを見て、気付きました。 アレルギーです。 イネ科…

柴垣

柴垣というところです。 千里浜と同じ砂質で、車で海岸を行くことができます。 幼い頃、父がよく連れてきてくれたそうですが、 私は覚えていません。 写真は残っていますが、それがこの海だったようです。 一度来て、とても気に入りました。 それは、このよ…

猛暑

毎日暑いですね。 今、我が家で元気なのは、オジギソウだけです。 さすがブラジル原産。 元気に新芽が出てきています。 花は咲かないのです。 いつも冬に咲きます。 暖房の方が、ブラジルの夏に近いのでしょうか。 夏の花ですが、夏に咲いたことがありません…

キャッシュ

雉HPは、どうなっているでしょうか? キャッシュが邪魔して、私は見ることができません。 写真を読んでくれなかったので、 ブログにリンクしましたが、 アクセスがそこそこ伸びているので、 上手くリンクされているのだろうと思いますが、 私は確認できま…

PNGとJPG

すみません。 雉のホームページの写真が表示されていませんね。 PDFにしますので、暫くお待ちください。 PNGという形式でアップしていたのですが、 データが重くなったのか、こういうことは、何度かありました。 PCも更新されてから、なんとなく調子…

更新

HPが更新されません。キャッシュかと思いますが、 消去してもだめでした。 きちんとアップされているか、不審な点もあり、 何度も更新してみています。 こんなことで時間を費やし、 今日は終わってしまったのでした。

線香

今日、お墓参りを済ませてきました。 午後は、西からの風が強く、 蠟燭に火がつきません。 苦労して線香に火をつけましたが、 風で、面白いほどあっという間に 灰になってしまいました。 香りが身に染みて、とれません。 線香な私でした。

夕立

朝顔は、まだ花を見せてくれません。 蕾はたくさん見えますので、 開く時は、一気にたくさんのお花が見られることでしょう。 楽しみです。 毎朝、朝顔の数を数えるのが楽しみ、 そう仰っていた方もありました。 そのうち、飽きるほど、花が咲くでしょう。 楽…

コーヒー滓ファームの実り

コーヒーの滓を乾燥させ、瓶に詰めて、 冷蔵庫へ入れてみました。 脱臭効果、抜群でした。 市販のものとは比較にならないほど、 使用期間は短いそうですが、 リサイクル品ですから、かまいません。 これほど良いものだったのなら、もっと早くに使えばよかっ…

サウナ

サウナな一日でした。 かなりきつかったです。 皆さん、大丈夫だったでしょうか? 調子が良かったのは、私のコーヒー滓ファームだけで、 私は、ぐらぐらになるほどキツかったです。 今日は、コーヒー滓がしっかりと乾いたので、 ガラス瓶に詰めて、脱臭用に…

葡萄

神様のフルーツ、葡萄。 大粒の葡萄を、神様がお贈りくださったので、戴きました。 とても幸せです。 皆様に祝福がありますように。

聖書

朝の聖句は選びませんが、 夜は、なんでも、というわけにはいきません。 寝る前に、ヨブ記を読もうとは思わない。。。 聖書は、朝に読む意味が分かりました。

立秋

なんと、今日は、もう立秋です。 暦の上では「秋」になりました。 当然のことながら、秋らしさはありませんでした。 人の感覚からすれば、これからが「盛夏」です。 まだ、お盆まで一週間もありますし、まだまだ夏です。 小学生、中学生は、今夏は2週間程度…

コーヒー滓ファーム

コーヒーファームならぬ 「コーヒー滓ファーム」展開中。 以前も喜々として展開していましたが、 この夏、本格始動始めました。 コーヒーの残り滓を乾燥させ、脱臭、乾燥に使います。 虫よけに、火をつけて煙を出すのもいいらしいですが、 匂いが尋常ではな…

サボテン

サボテンは、基本的に水をあげなくてもいいので、 育てやすい植物です。 そのサボテンを枯らしてしまいました。 それは、クリスマスカクタスだったのですが、 お花も、一度しか咲かなかったですし、 ある冬、とうとう枯れてしまいました。 水やりと温度の判…

責任

今では共学になりましたが、女子校だった当時、 そのミッションスクールに高校時代を過ごしました。 ミッションと今でも呼ばれています。 ミッション出身者は、学校が大好きで、 同窓だと分ると歓喜して、 「私も、私も」と言い合います。 私たちは、出身校…

夏草

長雨だったので、夏の草がはびこっても どうしようもなく過ごしてきました。 それが、今日は、その草を刈り取ることができました。 問題は、その後です。 これからの草刈りを楽にするためにはどうしたらいいか、 できるだけ草が生えてこないように、 どのよ…

アシジのフランチェスコ

この有名な方は、誰もが知っている フランシスコ会の創設者です。 とはいうものの、実は、それほど詳しくはないのです。 お名前だけは、という感じです。 ですが、受洗してからは、ちょっとした逸話を耳にするようになりました。 素晴らしい方ではないですか…

晴れの日はつづきません。 今日も雨でした。 が、蒸し暑いので、体力は消耗します。 もうすぐ連休ですが、ドライブの人たちは増えていますので、 皆さんお出かけの予定がおありだと思います。 GO TOは、賛成しかねますが、 私も車が好きですので、出掛けたい…

俳句手帳

俳句を書きとめておく手帳ですが、 実は、ひとそれぞれ使い方が違っており、 俳句をどのように整理していくかは、どなたにも課題です。 近頃は、PCを使い、推敲していくというのが多く見られます。 私は、推敲の過程をとどめておきたいので、 分厚い一冊の…

千里の道

新しいことを始めるということは、 今できないことを、できるようになるために 努力するということです。 が、これは大変なことです。 中学を卒業する時、部活ではなく、クラブの先生から、 短冊をいただきました。 私が選んだ言葉は、「千里の道も一歩から…

布留

布留の里春菜を摘みて時忘る 細見綾子 「布留」は、奈良県天理市にある地名です。 石上神宮があります。 鶏が、たくさん放し飼いにされていましたが、 調べますと「神使」と言うのだそうで、 ただの「鶏」ではありませんでした。 他には、「七支刀」が有名で…

墨書

「日本霊異記」をご存知でしょうか。 全部を読んだわけではありませんが、ある考古学の講習会で、 参考資料として紹介された内容が面白くて、 読んでみたいと思ったのが、これを知った最初でした。 墨書のある須恵器が出土しました。 みると、○○太郎兵衛とい…

ペンは剣よりも強し

しつこいようですが、昨日の続きを書かせていただきます。 私の名誉にかかわることですし、 おいそれとは引き下がることはできません。 ブログを読み返しました。 愚痴や批判めいたこともあったかもしれませんが、 「信仰の証」的な記事が、多くを占めていま…

今日の報告

本日、礼拝後、 先日の臨時総会での私の質問に答えていただきました。 お返事くださったのは、牧師、副牧師です。 第一に告げられましたのは、 このリモートの期間に、私が本ブログ上で、 献金に関するけしからん内容の記事を書いたから、というものでした。…

梅雨前線

梅雨前線停滞。 少なくとも14日まで、動かないとの予報でした。 これは、雨が続くということです。 崖崩れが発生し、巨大な土嚢が運び込まれる工事が あちらこちらで確認されています。 ここでもそうですから、九州は大変です。 これ以上、被害が広がりませ…

心太

夏には欠かせない、心太(ところてん)。 美味しいですし、見た目にも涼しげです。 するすると喉を過ぎて行きます。 一度、関東で黒蜜をいただきました。 驚きました。 私たちのところは、辛子醬油だからです。 こんな味、お菓子のようだと思いました。 さて…

冷房

いわゆる三密を避けるため、 施設は風通しを良くしています。 窓が開けられていたり、出入り口が閉じられなかったりしています。 そろそろ冷房が必要になってきました。 特に、正装の場では、冷房がないと大変な事態になります。 しかし、外からの熱風が絶え…

おたべ人形

聖書を読みました。 私が読み、姉が聞いていました。 ソロモンの祈りを読みました。 イエス様の教えを読みました。 私たちは、何を願うべきか、考えました。 そして、「神の国と神の義」を求めようと話しました。 その都度、姉は、 京都のおたべ人形のように…

どろ蜂の巣

今朝は、大切な仕事があり、 朝一番に片付けました。それは、 どろ蜂の巣を落すことでした。 選りによって、我が家の表札に巣を作ってしまっていました。 名前が隠れるところではなかったので、全く気が付かず、 昨夜、横から眺めたときに、その盛り上がりで…