呼吸のように・・・

俳句のエッセー

初雪

いよいよ雪です。
初雪ですね。
まだ寒さに慣れていないのに、いきなり雪が積もるくらい降りますと、
身体的ダメージは大きいです。
暖かくしていましょうね。

私の予報では、この雪はすぐに消え、
また、うららかな天候になります。
次に雪が降るのは、早くてクリスマスあたりだと思います。
根拠はありませんので、参考になさらないでくださいね。

北陸と一言でいいましても、雪の降り方はいろいろです。
山が影響しているのでしょうが、富山は比較的雪が多いと言われます。
そして金沢は少なく、福井はさらに積雪が多い、大方の傾向です。
ですが、当然のことながら、その年によっても違います。

今日も、「富山の雪はどうでしたか」、
「富山は雪が多いから」…と口々に言われましたが、そんなことはありません。
今回は、金沢の方が積もっていました。
富山は、地面の雪は、もうほとんど消えています。
金沢はぬかるんで大変でした。

もう何十年も県境を挟んで行き来していますが、
富山も石川も、それほど変わらないと思います。
その時によって、違うだけですね。

「弁当忘れても、傘忘れるな」
それほど変わりやすいお天気ということですが、
これは、北陸どこでもそうですから、観光へいらっしゃる方はご注意ください。

雪も降り、クリスマスも近づきました。
降る雪のように、たくさんの祝福がありますように…
おやすみなさい。