咲き分け桃

初めて目にしたときは、驚きました。
わが目を疑い、次に、その仕組みはどうなっているのか、
不思議に思うことしきりでした。
「咲き分け」というのだそうで、
一枝に、紅白の花が咲いてしまうのです。
今では、赤の枝、白の枝と、枝ごとに咲き分けているように見えます。
一枝に咲き分けているものもありますが、わずかです。
源平桃と言います。
倶利伽羅古戦場に、今、盛りです。